基本政策-「いのち」をはぐくむ8つの柱プラス+1
~明るく希望にあふれる日本・十勝を実現するために~

農林水産業の強化を“かたち”に

photo_hashira03十勝における農林水産業は地域経済の牽引役でもあり、食の安全保障、国土保全、観光資源などの多面的機能を併せ持っています。さらに十勝農業を強靭なものとするために、諸課題の着実な解決を図っていきます。
なお、農業制度改革に当たっては、地域の声を聴きつつ十勝農業の実態を的確に把握し、農協や農業委員会の活動に資するものとなるよう、しっかりと対応していきます。

 

十勝農業が守られないTPPは断固反対
国民が期待する食料自給率の向上を妨げるようなTPPは断固反対し、国内随一の食糧供給基地である十勝を守ります。
国際競争力を高める
農畜産物の生産性向上を図りつつ、ミラノ国際博覧会等のイベントも活用しながら、輸出促進のための多面的な支援を行います。
土地改良、品種改良の推進
天候不順にも強い十勝農業を構築するため、土地改良事業の予算確保に加え、十勝の気候風土に適した品種の改良を進めます。
農業経営の後継者の確保
農業経営の継承が円滑に進むよう制度の強化を図るとともに、外部からの参入も促進することにより、後継者の確保を推進します。
酪農・畜産対策
酪農・畜産の厳しい現状を把握するため、常に生産者の声を聞きながら、生産性向上、経営安定対策に万全を期していきます。特に乳製品については、需要が高まっているにも関わらず生乳生産量が不足し、緊急輸入する事態が続いていることから、生産力の一層の強化が必要です。
鳥獣害対策の強化
エゾジカ、熊などによる農産物被害が続いていることから、防止対策の強化を図ります。
森林・林業の活性化対策
地球温暖化防止や健全な水循環に貢献するため、健全な森林の整備と保全の推進を図り、公共建築物には地元産木材の積極的な利用を進めます。
漁業・水産業の支援強化
漁業生産拠点である漁港関連施設や海岸保全施設の整備を計画的に進めます。また、海獣の管理体制を強化し漁業被害のできる限り小さくしていきます。

「いのち」をはぐくむ8つの柱プラス+1

中川ゆうこチャンネル YouTube メディア掲載 ブログ 十勝とともに、そして日本のために ゆうこNEWS いますぐチェック! 中川昭一ライブラリー