活動報告

2017年8月の活動報告

21~25日、道外の医学生が地域医療や十勝農業を学ぶ「医学生の地域医療機関視察・農業体験ツアーin十勝」を実施しました。

厚生労働委員就任前から必要性を強く感じ、厚労省、文科省とも情報交換しながら地元病院等と連携し企画したものです。

参加した慶応大学医学部生2名には、十勝らしい酪農家族経営に宿泊しつつ搾乳や牛舎の清掃を体験し、医療機関では手術や内視鏡操作の見学等を行い十勝の現況を体験して頂きました。

「自分で搾った牛乳が消費者の口に入ると思うと感慨深かった」、「進路の選択肢が広がった」等の感想を聞き継続すべき企画であると考えております。