活動報告

2016年11月の活動報告

9日、宇宙関連二法が成立しました。

宇宙法制検討チーム主査を務め、十勝農業における衛星画像の活用実態等を法律に反映することができました。

「宇宙活動法」は、民間企業のロケット打ち上げ参入を見据え、安全確保のための許認可の仕組みや損害賠償を規定する法であり、「衛星リモートセンシング法」は、人工衛星画像の悪用を未然に防ぎつつ利用促進を図るための法です。

民間参入の道筋を拓き、十勝における30年以上にわたる「宇宙基地」という夢の実現に向けた重要な第一歩を踏み出せたことを機に、我が国の宇宙関連産業の一層の活性化を図りたいと考えています。