活動報告

2014年5月の活動報告

5月3~6日、台湾へ出張し多数の要人と会い活発な交流。

21日、農水委の地理的表示保護法案の質疑に立つ。まず、4月末の天候不順によるてん菜の生育被害の把握状況と対策を質問。次いで、北海道酪農家の高品質チーズの取組、十勝ブランド確立への取組などを紹介しつつ、法案の内容を質す。また、EU等における、いわゆるWagyuブランドへの対抗についても対応強化を求める。

28日、衆予算委における安倍総理の答弁にて、「中川先生の地元十勝のナガイモは、輸出拡大のために大変努力した」旨のご紹介を頂く。生産者の方々のご努力が評価され大変光栄に思う。